テレビ番組でもやっていたパーフェクトダイエット

あるテレビ番組でダイエットの特集をしていました。
ゲストはダイエット経験のあるタレントや今現在太っているタレント、そしてまったく太ったことのないタレントでした。
そのダイエットの話のときには5人のドクターがいまして、これまでのダイエット理論を少し変えてしまうようなことをお話していました。
まずは短期間で体重を落としてしまうこと。
次に食べなければ痩せるという考え方が危険だということ。
この2つは痩せやすく太りやすい体質にしていまい、リバウンドをしてしまったり、さらにももっと体重が増えてしまうそうです。
そうなると次のダイエットはもっときついことになりますよね。
他にも、有酸素運動より無酸素運動、ジョギングより体幹トレーニングなどの筋力トレーニングが良いとのこと。
有酸素運動がダメなのではなく、筋力トレーニングの方が基礎代謝量が上がり痩せやすい体になるんだそうです。
痩せるなら走れ!って言われていたのに、これは意外な話ですよね。
また、食事の回数を減らしたり絶食に近いことはせずに、食事寮と栄養を上手に考えて急激に痩せるのではなく1月に2~3キロくらいを目安にダイエットすることがリバウンドしにくいダイエット方法なのだそうです。
食事はいろいろオススメがありましたが、特にヨーグルトがダイエットにはいいようですね。
食事を栄養のある何かに置き換えるのであれば、栄養が豊富で低カロリーな置き換えダイエット食品にするという手もありますよね。
やっぱり継続できないような無理なダイエットは痩せてもあまりいいことがなさそうです。
少し時間をかけてでも徐々に体重を落として適度なトレーニングをしながらやっていくのが本来のダイエットであって、これが綺麗に痩せれる方法なんでしょうね。